公務員面接の模擬面接/エントリーシート/公務員面接対策

 

公務員面接
模擬面接/エントリーシート/公務員面接対策

ツイッターフェイスブック
ご予約

守秘義務は厳守個人情報保護

公務員模擬面接

公務員面接

公務員採用面接試験ES対策

公務員面接カード/シート対策の内定者の声

 自分には、アピールできるエピソードがないと思い込んでいました。

その他の大手の添削会社に、何年も、面接カードを相当数添削してもらいましたが、面接ですべて不合格でした。

そこで、友人に紹介され、面接プラザさんのエントリーシート対策を受講しました。

先生は、面接カードに書いたこと以外のエピソードはないかと、しっこいぐらい聞かれました。

自分では、たいしたエピソードではないと思っていましたが、先生に言うと、そのエピソードをこのように変えれば、アピールできるとアドバイスをしてくれました。

そのような感じで、エントリーシート対策で、先生と練り上げていきました。

その結果、良い面接カードができ、内定することができました。

有難うございます。(M.N)

 

エントリーシート対策は、非常に効果的でした。

私の書いたものではなく、全くつくり変えて頂きました。

3年ある塾に通い、公務員面接シートを添削してもらっていたのですが、面接プラザさんに来て、ある塾の添削はまちがっていたことがわかりました。

面接プラザさんのエントリーシート対策を受けて、抜本的に直してから、面接で言いやすくなりました。

本当に有難うございました。

初めから面接プラザさんでお世話になっていればと悔やまれますが、嬉しいです。(A.M)

 

 

合格と不合格のESの違い

公務員採用試験において、筆記試験がなく、書類選考を通過すれば、面接に進めるスタイルが増えてきました。

長年の経験から、書類選考に合格するESと、合格しないESは、すぐに判断できます。

では、合格しないESと合格するESの差はどこにあるのでしょうか!

大雑把に言えば、

〇ホームページや書籍の文章をコピーしていると勘違いされるもの、

〇その人の個性が全く感じられないもの、

〇読みにくく、理解しづらいもの、

〇エピソードが具体的に書けていないもの、

〇思い、例えば、頑張っていきますように、気持ちの面ばかり強調しているもの、

〇貢献できることなどの活かせるものがないもの、

〇志望理由、退職理由がネガティブなもの、

〇手書きだと、丁寧書いていないで、雑に書いてあり、読みにくいもの

などです。

 

書いていない

長年、ES対策をしていますので、以上のようにESに書いてしまっている方は、自己分析が足りない方が多く、もったいないなと、いつも感じています。

受講生の方のESを見て、例えば、仕事についてのお話を伺っていると、このことをESに書けばよいのにと思うことがよくあります。

受講生に聞いてみると、そのことはアピールにならないと思っていました。

または、当たり前で、普通過ぎると思っていたので、書きませんでしたなどの答えが返ってきます。

こちらから見ると、アピールできることがありながら、そのことを書いていないことがよくあるのです。

ご受講生自身、気がついていないだけで、もったいないなと感じることがよくあるのです。

公務員ES対策では、そのようなご受講生の気がついていないことを指摘していきます。

そいて、どの点が抜けているのか、どの点を変えるべきかなどのアドバイスをします。

お客様の良さがさらに伝わるように、微力ですが、ご指導をさせていただきます。

 

ESを作成する前の準備

 

写真を準備

スピード写真ではなく、写真店などでプロのカメラマンにお願いしましょう。

服装は面接のときと同じ服装にしましょう。

髪型も整え、清潔感が出るようにしましょう。

表情は柔らかく、明るいイメージの写真にしましょう。

 

自己分析

ESを書く前は、プラス思考にしましょう。

私には何ができるか、どのような仕事をしたいか、応募先の求めるものはなどを整理する必要があります。

敵を知り、己を知れば、百戦して殆(あや)うからず。

自分のことと応募先のことの両方を整理すべきです。

そのためには、社会人の方は、職歴、具体的な業務内容を振り返ります。

学生の方は、ゼミ、サークル、アルバイトなどを振り返ります。

内定するためには、どのような仕事がしたいかを深く考え、そのことを文章する作業したりして、整理しておくことが大切です。

自己分析を早めにしましょう。

また、応募先のホームページを見て、研究しておきましょう。

 

次に、落ちる、不合格のESの典型例をみていきましょう。

 

ネットなどでの間違った情報

公務員試験のES、面接カード、面接シートの作成に悩んでいる方が多くなっています。

何を書いてよいのか、わからない、

上手くまとめられないで、字数をこえてしまったなどのお悩みの方が多くなっています。

そのため、インターネットを一生懸命に調べたり、書籍を熟読したりして、コピーしている方も多いのではないでしょうか。

しかしながら、ウエブや書籍は、まちがった情報が多くあります。

中には、常識のように記載しているところもまちがっていることもあります。

そのため、受験生の方々は、まちがった情報に基づいて、作成されている方が多くいます。

インターネットや書籍においてよいとされているエピソードの中には、50代の本番の面接の採点者から見るとよくないエピソードであることが多くあります。

ネットなどで常識のように記載していることが、まちがっていることがあります。

ウエブなどの情報は、すべて鵜呑みにしないでください。

まちがった情報があります。

誤りの情報に基づいた対策は無駄になります。

対策をしていて、本当にそう思います。

 

同じようなESが多い

受験生自身は気がついていませんが、本番の面接の採点者は、また、同じような面接シートだと思っています。

すなわち、似たようなESが多いのです。

本番の面接の採点者は、30分ごとに、受験生と面接します。

そのため、同じようなものと気がつくのです。

自分で書いたのではなく、何かをコピーしたとしか思わないのです。

その他の大手の添削会社などに、エントリーシートを添削してもらっても、そのような指摘はございません。

具体的には、その他の大手の添削会社は、てにをはを修正している程度で、肝心な重要なところは見ていません。

わかっていない方が機械的に添削していることが多くあります。

一方、面接プラザでは、その点は、まず、初めに指摘します。

 

ES対策の特徴

面接プラザは、キャリアが長い元公務員のプロが行っています。

本番面接の採点者である管理職の立場からアドバイス

ベクトルは採用者目線で公務員エントリーシートをみます。

例えば、お客様のエントリーシートに悪いエピソードが記載されている場合は、別のエピソードに差し替えるようにアドバイスします。

そして、ESに書いていないエピソードで、〇〇〇〇のようなエピソードがないか、聞きます。

その後、よいエピソードがあれば、そのエピソードをこのような感じで書けないか、聞きます。

そのように、お客様と会話して、お客様の原案とは違うものを、いっしょに練り上げていきます。

その練り上げる過程で、エントリーシートの内容をお客様に質問して、答えられるかを確認して、つくりあげていきます。

そのため、ESができた時点で、面接のやり取りができるようになっています。

面接を想定して、エントリーシートを練り上げているので、非常に強いESになっています。

そのような、お客様といっしょにつくりあげるためには、お互いのやり取りが必要です。

一方的な、その他行っているオンラインの添削のみでは不可能です。

そのようなエントリーシート対策を長年行ってます。

そのため、内定者を大量に輩出しています。

エントリーシート(ES)・面接シート/カードについて、9万5千人のエントリーシート・論文対策を行い、18年で、2万人と面接した講師がマンツーマンによりご指導させていただきます。

プレゼンテーション・シートの作成等のプレゼンテーション資料についてもご指導させていただきます。

その他の塾や予備校などに比べて、質が高く、料金が低価格で、面接シート・カードのアドバイスを行い、場合によっては面接シート・カードをつくり変え、合格できるものにいたします。ただし、つくり変えるとなるとお時間がかかることにご留意をお願いいたします。

ESについて通信教育のような添削をしても時間の無駄となると考えます。

不合格の方々の志望理由・動機や自己PRなどは、根本的に書き方がまちがっています。

そのまちがった文章の、てにをは、を何回添削しても時間の無駄であると考えます。

そうではなく、志望理由・動機や自己PRなどをつくり変える必要があるのです。

そして、単につくり変えるのみではなく、本番の面接と一体化させる必要があります。

そのためには、お客様のお話をお聞きした上で、お客様に応じて、志望理由・動機や自己PRなどをお客様とともにつくり上げる必要があります。

そこで、マンツーマンによる、エントリーシートES・面接シート/カード対策を開催させていただきます。

内定するため、お客様に合ったESをつくり上げるためには、お時間や費用がかります。

しかしながら、結果的に、機械的な添削を繰り返すより、時間・費用ともお得であり、本番の面接において抜群の効果を発揮します。

これは、内定者の声でございます。

例えば、ある年、特別区経験者採用試験において、最終合格者が130人で、その1割である、130人中13番以内の順位で最終合格した方々は、第1希望の人気のある区に内定しました。

上位最終合格者・人気の区の内定者の方は、計画的です。

特別区経験者試験は、受験の申し込みの時点で、面接カード・シートを提出する必要があるため、申込みの3ヶ月前から、面接対策を始めておられます。

これに対して、不合格者の多くの方々は、前述していることに気がついていません。

その他の大手予備校や塾に通い、同じことを毎年、繰り返し、何年も不合格になっている方がいます。

不合格の方々のほとんどは、本番面接の直前になってから、面接対策を開始するため、提出した面接シート・カードの内容がひどいものが多く、面接シート・カードの内容が悪いと、特別区の面接のように、面接カードに沿って質問されることが多い場合には、本番面接が非常に苦しくなります。

その結果、不合格、または、仮に最終合格しても、特別区の人気区の場合は、順位が下位であれば、区に内定することができません。

そのため、受験の申し込みの前の時期から、お客様に応じて、マンツーマンのエントリーシート(ES)・面接シート/カード対策を実施しています。

書籍を読むと、例えば、自分の個性を引き出すために成功体験を考える。

そして、成功体験までの過程で得られたものを整理する。

そうすれば、好感度があがるとの記載などがあります。

その後、書籍には、面接で好感度を上げる回答例が書いています。

しかし、受験生から、その回答例を読んでもわからない、回答例とあるが、抽象的で、具体的でない、書籍の回答例は、一般的で、参考にならないとの声をよく聞きます。

受験生の方から、書籍は一般的なので、自分に応じたエントリーシートの書き方がわからないとの声がよく耳にはいります。

公務員ES対策の書籍を読んでも、ピーンとこないと思われる方々は多いのではないでしょうか!

自分のことは自分ではわからないことが多いのです。

百聞は一見にしかず、です。

人から何度も聞くではないですが、何回もエントリーシートのマニュアル本を読むより、実際自分の目で見て、体験する方が確かであり、よくわかります。

面接プラザのマンツーマンES対策を体験することで、書籍を読むより、ずっと理解がすすみます

プライベートレッスンエントリーシート対策で、キャッチボールをすることで、自分のことがわかり、面接シートに書くことがみえてきます

 

 

18年の実績と信頼のエントリーシート対策です。

本番の公務員面接の面接官の立場でのES対策

面接の合否を決めるのは、本番の面接の採用者である50代の管理職です。

その採用者・管理職目線でのES対策です。

事務・技術・福祉・保育・看護・医療・農水・技能系専門

そのため、エントリーシート対策で、大量の内定者を輩出し続けています。

大人気のES対策です。口コミの評判からの予約も数多くございます。

その他の塾では入会金をとるところが多くなっていますが、面接プラザは入会金はありません。

また、テキスト・書籍代もございません。

お気軽にご受講ください。

単発でのご受講が可能です。

また、コースもございますのでお問い合わせください。

心よりお待ちしています。

合格実績

合格者の声

公務員面接対策のご予約>>

面接プラザ

守秘義務厳守 個人情報保護

著作権について

#ES対策 #面接カード 面接シート 公務員

  • サイド1番目 予約

    事務/技術/福祉/保育/医療/農水系
    専門の公務員面接対策

    公務員模擬面接/エントリーシート対策/論文対策は、
    18年で、2万人と面接、
    9万5千人とES対策/論文添削等を行い、
    数多くの受験生を最終合格・内定に導いた、
    本番面接の面接官と、同じ50代で、
    公務員の実務経験が長い元公務員の講師が
    本番公務員面接の管理職/採点者の立場で
    本番面接と同様の公務員面接対策を実施。

    本番面接の採用サイドの立場からアドバイス。
    会議室、スカイプ、Zoom、お電話などで行っています。
    ご予約をお待ちしています。



    ご予約


    守秘義務は厳守 個人情報保護

    面接プラザ

    運営株式会社
    プランパス株式会社人財開発部

  • サイド2番目 面接プラザが公務員面接対策で、選ばれる理由

  • サイド3番目 ご予約から公務員面接対策のご受講まで

  • サイド4番目 よくある質問 

  • サイド5番目 予約2

    採用者の立場での
    本番同様の公務員面接対策
    事務/技術/福祉/保育/医療/看護/農水/技能系専門

    ご予約


    守秘義務は厳守 個人情報保護

  • サイド6番目 面接プラザ プランパス株式会社人財開発部

    写真5 男女8人会社用

    面接プラザ プランパス株式会社人財開発部

    公務員面接対策は会議室、スカイプ、Zoom、
    お電話(電話代は当社が負担)などにより行っています。

  • 公務員面接NOW 一覧を見る